ち夫婦の宿日記



 宿泊メモ
宿泊日 :2016年11月上旬
予約  :一休.com
プラン :プレオープン記念 特別価格でプレミアムステイ
部屋  :出逢い
宿泊料 :平日1人約39,600円
支払い :オンラインカード決済
チェックイン  :15:00
チェックアウト :11:00



早朝の空模様
 朝6時過ぎに起きて天気を確認しましたが、相変わらず雲の多い空模様です。しかし、昨日と違って空気が澄んで、遠くまでくっきり見える感じ。
 天気予報では、晴れに向かうということで、最終日ではあるけど、途中きれいな富士山を見ることができれば良し・・・かな。

朝食
 朝食は和食、洋食のどちらかを選べるということで、二人とも洋食でお願いしました。この伊豆旅行では、1、2泊目が和食だったので、今回の3泊目は洋食にしようと決めていました。
 今までもこのように選べる宿もあり、二人がそれぞれ和食、洋食にすることもあったのですが、ここでは何故か同じものでないとダメみたいです。

 朝早くに起きて、お腹を空かした私達にとって、テーブルに並べられた色とりどりのこの料理達、とても美味しそう。

 新鮮な野菜は歯応えもシャキっとして、とても美味しいです。


 しゃれた2段のスタンドにパンとオムレツを乗せて、運んで来ました。プレーンオムレツは洋食でお願いすると、必ず出てくる定番のメニューですね。

 困ったもので、旅行に行くと非常に食欲旺盛になり、昨夜あれだけ食べたのに、朝起きるとまた食欲復活です。 3日間の食生活で、数キロの体重増はほんとうに困りもの・・・と、妻。
 なので、特に美味しいパンだと、このくらいはペロリといってしまいます。
 それに、ジャム・ヨーグルト・オリーブ油・バター・ハチミツ、これだけあればパンを追加しても食べれそう。

 家だとほとんど飲まないポタージュスープが、新鮮で美味しい。

 最後は果物を中心に、体にやさしいデザートとなっています。

 だいたいどこの宿でも、朝が洋食の場合は、似たような料理になりますね。
 和食でもそうかも知れませんが、その土地の田舎料理などが出てくることもあるので、和食の方が楽しみもあっていいとは思います。

ふたりとわに 縁
〒410-3304 静岡県伊豆市小下田1341-4  http://izu-en.com/