ち夫婦の宿日記



 宿泊メモ
宿泊日 :2016年4月上旬
予約  :宿のHP
部屋  :青巒荘 山法師
プラン :加賀会席をリーズナブルに
宿泊料 :平日1人27,000円
支払い :カード
チェックイン  :15:00
チェックアウト :10:00


到着編  部屋編  食事編  最後に   宿りすと 

食事
 夕食、朝食とも大広間でいただきます。畳の部屋ですが、テーブルと椅子での食事になります。この大広間には私達を含めて3組だけでした。部屋食や個室の食事処もありますが、宿泊プランによって違ってくるみたいです。
 大広間に3つのテーブルを置いているだけなので、他は広々としてます。

夕食
 夕食は加賀会席、一品ずつ運ばれて来るのですが、料理の説明はほとんどありません。お品書きもないので、料理の名前も分かんないです。とりあえずは普通に美味しかったと思いますが、印象に残るような料理はほとんどなかったです。


 席につくと用意されていました。小鉢に入っているのは前菜でしょうか。3色ダンゴのようなものは生麩でした。


 食前酒は何のお酒か説明があったと思いますが、覚えてないです。多分、梅?桃?などフルーツ系のお酒だったと。

 お造りは、ハマチ?タイ、エビですね。

 すき焼き風の料理ですが、何の肉なんでしょう?

 唯一説明がありました。と言っても料理の名前だけでしたが・・・。金沢の郷土料理で「治部煮(じぶに)」ですね。これは妻も美味しいと言ってました。
 鶏肉をそぎ切りにして小麦粉をまぶし、だし汁に醤油、みりん、砂糖、酒を合わせ、すだれ麩や加賀の季節野菜を入れてとろみをつけたものです。と、HPからの引用です。

 焼き魚?、それとホタルイカですね。

 野菜の天ぷらです。加賀野菜?

 炊き込みご飯は、小さなお釜でお米から炊きます。おこげもできて美味しかったです。

 最後のデザート、コーヒーが欲しかったけどなかったです。

朝食
 大広間の夕食と同じ場所でいただきました。あまりにも普通の朝食でした。特に感想もないです。
 

到着編  部屋編  食事編  最後に   宿りすと 
湯涌温泉 かなや
 〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ56    http://www.yuwaku-kanaya.com/