ち夫婦の宿日記



 宿泊メモ
宿泊日 2012年3月上旬
予約  じゃらんから予約
宿泊プラン タグ付・柴山産カニ刺し・湯で、カニフルコース
部屋  3階うみ
宿泊料 平日1人23,800円
支払い 現金(カード不可)
チェックイン  15:00
チェックアウト 10:00



到着編  館内編  部屋編  食事編   宿りすと 

カニ食べに行こう。
 という話になったのが2月の始め、予算は二人で5万円以内ということで、どこか民宿でも、と探し始めて見つけたのが「いわや」という宿でした。予約したのはタグ付きのカニが付いたプランで、フルコースの値段がひとり23,800円でした。
 宿の名前はいかにも民宿といった感じですが、決め手となったのは、他の民宿にはない、広くてちょっとオシャレな部屋と部屋からのオーシャンビューです。

コウノトリに乗って
 交通費は少し高くなるけど、特に観光もしないので、のんびりと電車で行くのもいいかなと思い、今回、我が家の車には休んでもらうことにしました。夫婦では初めての電車旅行となります。

 電車は大阪から、特急「こうのとり9号」で城崎温泉駅へ、そこから山陰本線の普通電車で柴山という駅まで行きます。3時間ちょっとの電車の旅です。

 写真は福知山駅で、停車時間が長かったので、ホームに出て撮りました。
 それにしても真っ白で、味気ない顔をした電車です。

 1週間ほど前に切符を買いに行ったのですが、あいにく指定は満席だったので、ちょっと奮発してグリーン席にしました。グリーン席は夫婦とも初めて、さすがに座席は広く、更に足元も広くてゆったり座ることができて大満足です。

 駅弁も電車での楽しみのひとつですよね。電車で行くと決まった時点で、昼食は駅弁にしようと決めていました。

 15時20分ごろ柴山駅に到着。降りるときは、一番前の車両の一番前のドアから、切符は運転手に渡します。車掌のいないワンマン電車なのです。

 小さな駅舎、もちろん無人です。ここの駅に着く電車は1時間に1本程度なので、帰りは遅れないように宿を出ないと。

宿へ到着
 駅からはとても近く、歩いて5分もかからなかったと思います。迷うこともなく到着しました。周りにはたくさんの民宿があり、今の時期はどこもカニなんでしょうね。

 宿の建物は4階建てで、宿泊する部屋は3階です。見たとおり外観はイマイチです。


到着編  館内編  部屋編  食事編   宿りすと 
 癒しの宿 いわや
 兵庫県美方郡香美町香住区浦上1253-2    http://www.yado-iwaya.co.jp/