ち夫婦の宿日記



 ウェルカムのスイーツ

冷たくてあま〜いぜんざい、あまりに甘かったので妻は残してしまいました。

 空気清浄機

和室とベッドルームに置いてありました。シャープのプラズマ・クラスターです。

 マッサージチェア

いやあ、手の先から足の先まで気持ちいいっす。妻と交代で何回も座りました。


 案内されたのは、3階にある「駒草」という部屋。和室・リビングルーム・ベッドルームの3つの部屋は、二人だと十分ですね。ちなみにエレベーターはありませんでした。

まだ、リニューアルして2ヶ月足らずで、すべてが真新しく、とっても気持ちがいいです。掛け流しの露天風呂はもちろんテレビは各部屋にあり、最新のマッサージチェアまで備えられていて、これで一人25,200円(平日)はかなり安いと思いました。

 広さ8畳の和室、やっぱり新しい畳の匂いはいいですね。でも、ここには最初に案内されて少し寛いだあとは、リビングルームにいることの方が多く、ほとんど入ることはなかったです。荷物置き場と着替えだけに利用させてもらいました。
 窓のすぐ向こうには露天風呂、浸かるときにちょっと気になる時はロールカーテンを下しておきます。

 座り心地最高のでっかいソファに、迫力満点のでっかい60インチの液晶テレビ。その下にはDVDとボーズのCDプレイヤーが置かれてます。

 天井には間接照明を使って部屋全体を柔らかな感じに。

 標高850mにあるこの宿、冬はかなり寒いのでしょうね。エアコンの他にもこんな暖房器具が置かれています。薪ストーブ?・・・と思ったらよく見るとガスストーブのようです。

 ベッドルームにはシモンズのダブルベッドが2つ、さすがに大きくて少々寝相が悪くても安心。寝心地もとてもよかったと思います。

 スペースはほとんどベッドが占めていて、ここではもちろん寝るだけです。といっても壁にはちゃんと32インチのテレビが掛かっています。家族で来ても各部屋にあるため、テレビには困りませんね。足元には大きなパネル式のヒーターがあり、寒さにも万全です。

 洗面所兼脱衣所、あまり広くないです。

 これはありがたいですね。洗面所にはタオルウォーマーが備えられ、いつでも温かいバスタオルが使えます。

 洗面所横にある一人用シャワールーム、内風呂がないため、体を洗うときはここを使います。

 露天風呂横の小さなテラス、ここも一人用。すぐ横が露天風呂になります。

 檜の半露天風呂です。あまり景色はよくないですね。少し見下ろす感じで前には建物があり、そのため前には、たてすが立てられています。でも、裸になってから浴槽までは、屈んだまま行かないと見えそう(妻談)そのため、ロールカーテン(だったと思う)があり、気になる時は降ろしておくことができるのですが・・・面倒そう。

 大きさは二人で浸かる分には広くもなく、また狭くもなくですね。というか、部屋はもっと狭くてもいいので、テラスを含めて広くしてほしいですね。和室全部をお風呂場にするとか・・・(*^^)v



 結局、宿に着いてから少し熱もありそうだったので、このお風呂に入るのは断念しました。残念。

上林温泉 湯宿せきや
 長野県下高井郡山ノ内町上林温泉    http://www.yuyadosekiya.com/