ち夫婦の宿日記



知多半島 海のしょうげつ
 愛知県知多郡南知多町大字内海字前山80    http://www.shougetsu.jp/sea/
 5月のGWも終わりかけの頃、突然思い立って「どこかへ行こう。」ということになり、 急遽宿を探して見つけたのが、ここ「海のしょうげつ」です。宿泊したのはGW最終の日曜日、 一休.comのサイトから「超!お値打ち宿泊体験プラン」というプランで予約しました。 1人3万円ちょっとと少し高めですが、それでも通常より安いためこれで決定。 部屋のタイプは宿おまかせとなり、指定はできません。
 「海のしょうげつ」は、2007年10月にオープンし、部屋数全10室にはすべて露天風呂が備えられています。 チェックインは午後2時、チェックアウトは午前11時なので、ゆっくり過ごせます。
 知多半島はこれといった名所旧跡などはなく、観光地としてはイマイチでしたが、 伊勢湾を望む標高70mの高台に立地し、宿から一望できる空と海は素晴らしく絶景です。

 南知多町の「対向車が来たらどうすれば?」というようなかなり狭い道を看板通り登って行くと、 まず手前に駐車場、そしてその奥に車止めのある宿への入り口が見えてきます。 駐車場に車を止め、入り口に向かって歩き始めると宿の方が駆けつけて下さいました。 建物は普通の民家のようで宿とは思えないですね。

 入り口にはかなり控え目に書かれた「しょうげつ」のネームプレートがあります。 近くまで行かないと何が書かれているか分かりません。 宿という感じではなく隠れ家的なイメージですね。
 そういえばこの入り口の感じ、昨年の春に宿泊した 「ばさら邸」と雰囲気がなんとなく似ていますね。

 細い小路の向こうにロビーの玄関があります。

 チェックインの時、お茶菓子としていただいたのは一口サイズの小さめのいちご大福、 地元の和菓子屋さんのものらしい。甘さ控え目でとても美味しかった。

知多半島 海のしょうげつ
 愛知県知多郡南知多町大字内海字前山80    http://www.shougetsu.jp/sea/