ち夫婦の宿日記



今宵の湯宿 悠然
 熊本県熊本市植木町伊知坊311-1    http://www.ueki-yuuzen.com/
 「悠然」は2008年にオープンした比較的新しい宿です。 大人専用の隠れ家的な宿で12才以下の子供は宿泊できないようです。 熊本市の中心より少し北、美肌の湯で有名?な植木温泉にあります。宿自体は温泉街とは少し離れているようですが、 ツルツルの泉質は美肌の湯と言われるのも頷けます。
 離れ形式の部屋が8室、すべてがツインまたはダブルの洋室で、部屋毎に趣きの違った露天風呂が付いています。 私達が宿泊したのは「上弦」というツインの部屋、他には新月、三日月、満月、十六夜、待宵などすべての部屋に 月にちなんだ名前がつけられています。
 料金は1人平日21,000ほどですが、「秋からのお得な木曜日20%OFFプラン」というのを「じゃらん」で見つけて、 とてもリーズナブルな値段で宿泊することができました。

 前日に宿泊した佐賀の「風の森」を出発し、長崎の雲仙普賢岳を観光してフェリーで熊本に渡り、 「悠然」に向かいます。
 1990年からの火山活動によりできた「平成新山」、大きな被害を出した1991年の火砕流から もう9年も経つのですねえ。右方向には有明海が望め、絶景です。

 多比良港からフェリーで熊本に向かいます。
 カモメの群れが餌をもらおうと船の横を飛び回り、パン屑を持って手を差し出すと上手に咥えていきます。

 九州自動車道の植木ICから10分ほど、県道53号線沿い右側に見えてくるこの看板が宿の目印です。 看板手前の未舗装の道を入ると、すぐ奥に本館が見えてきます。

 本館は全体を黒っぽい色で統一したとても個性的でモダンな建物です。 唯一の共有スペースであるこの本館にはレストランとロビーがあるだけで、 大浴場や貸切風呂、土産物売り場などはありません。食事以外は他の宿泊客と顔を合わすこともないように、 プライベートを重視したということなのでしょうか。
 フロントでチェックインを済ませるとすぐに部屋へ、本館の右手に離れの並ぶ小路があります。

今宵の湯宿 悠然
 熊本県熊本市植木町伊知坊311-1    http://www.ueki-yuuzen.com/